営業の仕事を教えるということについて

自分だってそんなに自分に自信があるわけではないから

仕事上で誰でもかれでも育てられるわけではない

 

特に私は営業だから

営業って、スピリチュアル的な要素多いし

って私は思っているし

その時点でもう偏っているし。

でも私はそれで数字を上げてきていて

それはまちがいなく自分の中では信じられることだけど

それを明らかにわかってくれない、というか、非難する態度の子に対して

自分のノウハウを伝えるなんて

土台無理

 

やりたくないとかそういうことではなくて

自分と全く違うタイプの子に

自分の数字の上げ方を伝授するなんて

営業の私は無理だと感じているということ

 

社長が誰彼構わず採用した

方々

ばくっと見たら、

いい方々

に対して、私が、「管理」以上にできることや

ましてや自分の身を削って伝えることなんて

ないのよ

 

許してTOT

というかんじ

私だって傷つくんだから。